レーシックの評判・体験談ナビTOP > レーシックQ&A > レーシックで医療費控除が受けられる?

レーシックで医療費控除が受けられる?について

 

レーシック手術を受けることで、保険の適用を受けることはできません。

 

ですから、費用自体は全額自己負担になってしまうことは覚悟しておきましょう。

 

ただしほかの部分で、救済措置を受けることができます。

 

救済措置の中のひとつに、医療費控除というものがあります。

 

医療費控除とは、当事者と配偶者、子供といった家族が年間で10万円を超えるような治療費を支払ったときに適用される控除を指します。

 

もし世帯の年収が200万円に満たない場合には、年収の5%を超えた場合に医療費控除の適用を受けることができます。

 

ちなみにここでいう「年間」というのは対象の年の1月1日から12月31日までです。

 

「年度」ではないことをあらかじめ理解しておきましょう。

 

医療費控除の手続きですが、職種によって変わってきます。

 

もしサラリーマンである場合には、年末調整というのが11月の末か12月の頭にあるはずです。

 

その時に申告書に必要事項を入れて作成をして提出します。

 

自営業者やフリーランスで仕事をしている場合には、翌年の2月中旬から3月中旬までに実施されている確定申告のときにその旨を申告します。

 

もし確定申告で医療費控除を受ける場合には、医療費を確かに支払ったという証明が必要になります。

 

ですからクリニックで受け取った領収書は必ず保管をしておかないといけません。

 

領収書を添付しないと、医療費控除を受けることができません。

 

確定申告は税務署でできるほか、郵送をするという方法もあります。

 

レーシック手術について記事一覧

レーシック保険適用Q&A

レーシック手術を受けて給付金を受け取ることができるかどうかについてですが、これは正直言って保険会社語とで大きく変わってくるといわざるを得ません。もし今後レーシック手術を受け...

レーシック手術に健康保険は使える?

普通医療機関で治療を受けたときの治療費は、本人は一部負担で済ませることができます。通常は3割負担で残りの部分の費用は、健康保険で賄うことができます。しかし医療機関で...

レーシックの保険適用でもらえる金額は?

レーシック手術は、自由診療扱いとなります。ですから手術にかかった費用については、全額自己負担という形になります。レーシック手術の費用は、クリニックごとで自由に料金設...

レーシックで医療費控除が受けられる?

レーシック手術を受けることで、保険の適用を受けることはできません。ですから、費用自体は全額自己負担になってしまうことは覚悟しておきましょう。ただしほかの部分で、救済...

生命保険でレーシックは保険適用される?

レーシック手術は、自由診療の扱いに入ってしまいます。このため、健康保険の適用を受けることができずに全額を自己負担という形になってしまいます。しかしもし生命保険に加入...

医療保険でレーシックは保険適用される?

レーシック手術は、自由診療ですから、原則は全額を自己負担としています。しかし最近の医療保険の中には、レーシック手術を受けることで、給付金を受け取ることができる場合もあります...